• jus研究会沖縄大会


    日本UNIXユーザ会(jus)では、UNIXやオープンソースをはじめ幅広い分野の研究発表・事例報告を行う「研究会」を開催しています。毎回、さまざまな方にご講演いただくとともに、jus幹事や会場の皆さんも交えてのトークセッションを行います。ぜひお気軽にご参加ください。

    イベント概要

    タイトル: 古くて新しいLibreOfficeから見るポータビリティ
    講師: 安部武志(LibreOffice日本語チーム)
    司会: 法林浩之(日本UNIXユーザ会)

    日時: 2015年7月4日(土) 15:15-16:00
    会場: 沖縄コンベンションセンター 会議場B1(B棟2F)(会場へのアクセスは下をご覧ください)
    定員: 40名
    参加費: 無料

    内容:
    OpenOffice.org の遺産を引き継ぎながら、LibreOffice プロジェクトは新機能の開発とともに iOS や Android といったプラットフォームへの移植も進めています。さらにクラウドに対応しようという試みもあります。こういった展開をどのような技術によって実現しようとしているのか解説します。また、2015年という現在においてソフトウェアのポータビリティがどのような価値に結びつくのかについて議論します。

    対象者:
    LibreOfficeに関心のある方。または、ソフトウェア開発に関心のある方。

    事前申込方法:
    沖縄大会は「オープンソースカンファレンス2015 Okinawa」(OSC2015 Okinawa)の中で開催します。OSC2015 OkinawaのWebサイトにて参加登録を行ってください。事前登録せずに会場に直接お越しいただいても参加できますが、万一満員となった場合は事前に参加登録された方を優先します。

    備考:
    OSC2015 Okinawaではjus研究会以外にも多数のプログラムが実施されます。そちらにもぜひ足をお運びください。

    会場へのアクセス:
    那覇空港からバスで50分~80分、那覇バスターミナルよりバスで40分。バス系統や地図などは会場Webサイトの「交通アクセス」をご覧ください。

    問い合わせ先:日本UNIXユーザ会  (E-mail: office@jus.or.jp)

Comments are closed.