jus研究会東京大会 平成生まれのためのUNIX&IT歴史講座

Pocket

タイトル: 平成生まれのためのUNIX&IT歴史講座
講師: 田口 淳一(日本UNIXユーザ会)、今泉 貴史(日本UNIXユーザ会)、榎 真治(日本UNIXユーザ会)
日時: 2020年2月22日(土) 15:15-16:00
会場: 駒澤大学 駒沢キャンパス 3号館(種月館)
(会場へのアクセスは下をご覧ください)
定員: 40名
参加費: 無料
内容:

jusは1983年に活動を開始し、以来35年以上にわたり、日本のUNIXのみならずIT全般の発展に貢献してきました。本講演では、jusの会報「/etc/wall」に記された活動記録をもとに、日本のUNIXやIT業界がその頃どのような状況にあったのかを紹介します(一度の講演で35年以上の歴史を網羅することは困難なので、講演ごとに時代を区切って紹介します)。また、回によってはゲストをお迎えし、当時を回顧していただきます。

対象者:

どなたでもお気軽にご参加ください。

事前申込方法:

申し込み方法

東京大会は「オープンソースカンファレンス2020 Tokyo/Spring」(OSC2020 Tokyo/Spring)の中で開催します。OSC2020 Tokyo/SpringのWebサイトにて参加登録を行ってください。
事前登録せずに会場に直接お越しいただいても参加できますが、
万一満員となった場合は事前に参加登録された方を優先します。

備考:

OSC2020 Tokyo/Springではjus研究会以外にも多数のプログラムが実施されます。
そちらにもぜひ足をお運びください。

会場へのアクセス:

ア東急田園都市線「駒沢大学」駅下車。「駒沢公園口」出口から徒歩約10分
会場提供のアクセスマップも参考にしてください。

問い合わせ先: 日本UNIXユーザ会
E-mail: office [at] jus.or.jp